起立性調節障害やメンタル面に問題を抱える方にエプソムソルトの利用を勧める理由とは?

現在、起立性調節障害の本の章立てをはじめています。9月末までには本を書きあげる予定ですが、メンタル面の問題も含め、私は起立性調節障害について次の点に注目すべきだと考えています。

 

1.朝起きた時がもっとも調子が悪い
2.昼過ぎから夕方、夜にかけてだんだん元気になる
3.首のコリがある

こういったことから、私は起立性調節障害のヒトに次のようなアドバイスをしています。

 

1.10日間チャレンジの実施(パス―ワードはメルマガをお申込みください。返信メールにパスワードが記載されています)※ 10月より大幅に値上げします

2.首のアイソメトリック運動とストレッチ(合計で1日1分半~の努力)

3.本日ご紹介するマグネシウム入浴剤の利用

 

ここでは、カンタンにその理由をご紹介します。

起立性調節障害のヒトは、1日で朝起きた時がもっとも調子が悪い!

1日で、朝起きた時がもっとも調子が悪いのが起立性調節障害のヒトです。が、この表現は正確ではありません。むしろ、1日でもっとも調子が悪いのは「寝ているとき」だと私は考えています。

どういうことかというと、起立性調節障害のヒトは寝ているけれども〝眠れていません″。睡眠の質がものすごく悪くなっています。そのため、疲れがとれません。その証拠に…

「疲れた…」

朝が苦手なヒトたちの多くは、朝起きてきたときそう口にします。このことからも、起立性調節障害のヒトは、睡眠の質が著しく悪いことが想像できます。また、起きてきたときに肩や首のコリを訴えるケースも少なくありません。

 

睡眠の質が悪いのは交感神経が緊張しているから!

起立性調節障害のヒトに多いのが、朝の腹痛や下痢です。その理由も睡眠の質が悪いことから明らかでしょう。

睡眠時は活動の神経である交感神経の働きが弱くなり、リラックスの働きをする副交感神経が働いています。これが正常な状態ですが、活動の神経(交感神経)が寝ているときも働けば睡眠の質が悪くなります。そして、私はこれが起立性調節障害の一因であると考えています。

あまり意識される方はいませんが、副交感神経は胃腸など消化器官の働きも担当しています。したがって、本来は寝ているとき胃腸が活発に働いており、胃酸が大量に分泌されています。

 

朝の口の中はウンコより汚い!

朝、起きた時の口のなかは細菌だらけです。寝る前にいくら歯を磨いても、口の中では細菌が大繁殖します。そして、その細菌の数はうんこ(大便)よりも多いそうです。

寝ているときに副交感神経が働き、胃酸が分泌されるのはその細菌の侵入を防ぐため。食事をすると胃酸が出るのは殺菌のためでもありますが、睡眠時の胃酸もまた細菌を殺菌するために分泌されています。

しかし、この働きは交感神経が働けばうまくいきません。交感神経が働けば、血液の流れは筋肉優先になります。逆に、胃腸への血液の流れが妨げられますから、胃腸はうまく動けなくなります。

忘れてはならないのは、私たちの臓器も細胞の集合体であることです。また、すべての細胞は血液が運ぶ酸素やブドウ糖、栄養を利用してエネルギーを作り出しています。したがって、胃腸への血液の流れが妨げられれば胃酸の分泌は十分にできなくなります。また、腸もうまく動けなくなります。

もうひとつ重要なのは、胃腸も筋肉の活動で動いているという事実です。そのため、血液の流れが妨げられれば、食べ物をすりつぶしたり運ぶといった蠕動運動もうまくできなくなります。そして、そんな状態が続くのが起立性調節障害で、朝起きた時の腹痛は胃腸が活動できないような睡眠だからです。

 

歯ぎしりやアゴがガクガクするといった問題は?

起立性調節障害のヒトの多くは、歯ぎしりやアゴの問題を訴えます。その理由も今まで話でお分かりだと思います。そう、交感神経が働いたまま寝ているからこそ歯ぎしりをしますし、歯を食いしばって寝ています。

誰もが想像できると思いますが、歯を食いしばるような睡眠で疲れがとれるわけもありません。歯を食いしばっているとき、体も当たり前のように力が入ることになります。つまり、睡眠時に体中に力が入っているわけですから、朝起きたときに「疲れた…」と口にするのは自然なことでしょう。

 

昼過ぎから夕方、夜にかけてだんだん元気になる

朝は叩いてもゆすっても起きない。のに、昼過ぎからだんだん元気になり、夕方になると見違えるように元気になっている。起立性調節障害の子どものそんな姿に、「もしかしたら怠け?」と疑っているご両親も少なくないでしょう。

ですが、決して怠けが原因ではありません。なぜなら、起立性調節障害のヒトには次のような傾向があるからです。

 

・朝、顔が腫れている
・子供のころに比べ、目元がボテッとしている(目が小さくなっている)
・めまいや立ち眩みがある

起きてからしばらくがめまい&立ち眩みが多く、午後になるとだんだん少なくなります。これが起立性調節障害のヒトの特徴のひとつですが、上記の「朝、起きたときに顔が腫れぼったい」とか「小さなころより目が小さい(目元がボテッとしている)」といったことから次のことが容易に想像できます。

朝起きた時には頭が浮腫んでいる。だから、めまい&立ち眩みが多い。また、浮腫むと細胞レベルでエネルギー生産がうまくいかなくなる。だからこそ、朝は頭が働かずに覚醒できない。(起こしても反応できない)

立ち上がり、しばらくすると頭の浮腫みは下に移動。そのため、頭の浮腫みが改善するとともに脳がエネルギーを作れるようになる。だから、だんだん元気になる。

こういったことから、とくに女の子に多いのですが、夕方になると足が浮腫むケースが少なくありません。

 

浮腫みと重力!

私が10日間チャレンジをお勧めするのは、ほとんどのヒトは知識がないために知らず知らずのうち「体が浮腫む」食生活をしているからです。例えば、以下のようなお客様の声をいただいています。

奇跡の10日間チャレンジ ←実際のレビューはこちらをクリック

頭痛持ちの夫の顔が浮腫んでいることに気づき、家族で10日間、〇〇と××を飲んでみることにしました。
2日目で、全員顔が一回り小さくなりました
3日目にはどんなにダイエットしても太いままだった娘の脚が驚くほど細くなり、それと同時にどんなに言っても寝ず、起きずだったのが、自ら早寝早起きを始めました。
さらに5日目、娘が突然勉強を始めました。事例として挙げられていましたが、まさか我が家でこんな奇跡が起こるとは思ってもみませんでした。

いい感じです。 ←実際のレビューはこちらをクリック

高2の娘が朝起きられず、学校へ行けなくなり、色々調べて神仙堂さんにたどり着きました。
ラケシスAとアミノGABAを飲んでいます。
その他に荏胡麻油を飲んでいるのと、揚げ物やアイス、ジュース、加工食品などを止め、青魚を多く食べています。
1ヶ月になりましたが、徐々に本人の調子が良くなってきました。
また、それだけでなく家族にも良い効果が。
夫は夜中のトイレがなくなり、ぐっすり眠れたり、体重が3キロ減ったりしています。

10日後、夫と私は、顔の浮腫みたるみが取れて、若いころの顔に戻っていました。娘はスッキリ痩せて、私は1キロ軽くなり、夫は頭痛がなくなっていました。栄養状態が密接に外見や体調に影響していることを実感しました。これからも飲み続けます。

2019年8月4日

Amazonで購入
足の浮腫みで痛いくらいでレーザー手術も考えていた矢先に「足の浮腫みを30日でとる方法」というe-bookが目に留まり¥150と安価だったのでダメ元で読んでみました。
トランス脂肪酸の害については理解しているつもりでしたが最初は「サラダ油がダメ?揚げ物がダメ?炒め物にはどんな油をつかえばいいの?」スーパーのお惣菜をよく利用していた我が家では「じゃあこれから何を食べればいいの?」「そんな生活絶対無理」
と思い、高価なこともありなかなか買う決心がつきませんでした。
しかし浮腫みはひどくなるばかり。
思い切って開封したばかりのキャノーラ油大瓶を捨て、酸化しにくいようにオリーブオイルの小瓶に代えてえごま油の分包も
のみはじめました。
浮腫みは改善されつつあります。
効果を感じ始めたので鈴木先生のメルマガを繰り返し読み信じる気になってきました。
栄養学の知識が必要なことや、大手の企業が国民のために製品作りをしているわけではないという
ことも衝撃でしたが、スーパーで買い物の際成分表示に気をつけるようになり、いかに多くの食品に
植物油脂が使われているか驚きです。
行政が動いて国民の健康を守って欲しいです。
その後2ヶ月が経ち立っていることが苦痛でなくなり、家事も出来るようになってきました。
話しても理解のない家族にも1ヶ月だけでもと言って飲ませ始めました。精神面はまだまだなのでこれからも続けて行きたいです。
お金には変えられないのでネガティブ思考の家族の変化も注意して見て行こうと思います。

2019年5月26日

Amazonで購入

生活の質を高める根本解決法

半信半疑で始めた××,〇〇、▼▼が3ヶ月近く経ちました。

対症療法ではなく体質改善が生活の質を変えてくれるという事にやっと気付いてきました

始める前の私は足の浮腫みが痛いくらいで夕飯は夫の帰宅前にベッド逃げ込むしかないような状態でした。
あまりにも辛いので静脈レーザー手術の予約を入れていたくらいです。
しかし丁度その頃「足の浮腫みを30日で治す方法」という電子書籍が出る事を知り、手術のカウンセリング予約はその本を読んでからでも遅くないと一旦取り消しました。
しかしサプリが高価なので半月程迷いました。
それでも足の浮腫みには耐えきれず取り敢えず1ヵ月飲む事にしました。

すると他の方々のような短期間での劇的な変化ではなかったものの確実に浮腫みが取れて家事に復帰してきました
それを見ていた娘は「変な宗教にハマったんじゃないの?」と最初は笑っていましたが浮腫みではないものの
自分自身が余りにも体調不良なのでやっと飲む気になってくれました。
娘はまだまだ理解不足なので効果はイマイチなのですが食事とアレルギー反応の関連にうすうす気付き始めたようです。心なしか考え方も前向きになってきました。

アミノバイオと一緒に飲み始めました。植…

〇〇と一緒に飲み始めました。植物油脂を控えるなど、食生活の改善もはじめました。体重が減って、足がひと回り細くなりました。
たぶん10代からずっと体温が低めで35℃代でしたが、36℃代になりました。
もう少しお安ければいいのになぁ、ということで星4にさせていただきました。

 

寝ているときと立ったとき!

日中、体の浮腫みは重力のために下半身に移動します。一方で、寝て横になれば、その浮腫みは全身に散ります。そのため、浮腫みがひどければひどいほど、朝起きたときにその浮腫みが頭(首より上)にたまります。

浮腫むとエネルギー生産効率が落ちる!

血液が全身に送られると、細胞はそこから酸素やブドウ糖、栄養を摂り込んでエネルギーを作ります。この生産エネルギーが不足すれば、ガス欠の車が動かなくなるように脳や臓器の働きは悪くなります。

重要なポイントは、酸素や栄養がランダムに細胞へ取り込まれること。したがって、偶然の出会いがあってはじめてエネルギーは生産されます。

しかし、「食生活レベルで理想的な栄養状態が維持できるのか?そんな疑問に結論を出すことができました!」で指摘したように、一般的な食生活ではほとんどのヒトが栄養不足であることは事実です。とくに、エネルギー生産に関わる栄養素は圧倒的に不足しています。

起立性調節障害やメンタル面に問題のある方は、そのほとんどが胃腸の不調を訴えます。

 

・ほとんどのヒトの食生活では栄養が不足する

・起立性調節障害のヒトは胃腸の不調を抱えている

 

このふたつから、起立性調節障害やメンタル面に問題を抱えているヒトは、体内における栄養素が不足していることなど容易に想像できます。

例えるなら、通常は10センチ四方の枠の中に10個の栄養があるのに、はじめから6個しか栄養がないのが起立性調節障害です。そして、さらに問題になるのは浮腫で、通常10センチ四方の枠が12センチや15センチ四方に6個の栄養と、細胞に栄養が摂り込まれる確率が確実に低下することになります。

台風で症状が悪化するのが起立性調節障害です!

台風の前、起立性調節障害のヒトは症状が悪化します。いつもよりさらに起きれなくなりますし、起きてもだるさや倦怠感でまともに活動できません。頭痛や吐き気、めまいや立ち眩みといった症状も悪化します。

その理由も先のことから明らかでしょう。

低気圧とは上昇気流です。地上ではシワがよるようなスナック菓子の袋も、富士山の山頂ではパンパンに膨れ上がります。同じように、低気圧になると細胞は膨張します。そのため、細胞内におけるエネルギー生産効率が下がることになります。

また、低気圧になると、それに対抗する(耐える)ため交感神経が緊張します。このとき、血液の流れはさらに筋肉優先となります。もともと首や肩のコリがひどいのが起立性調節障害ですから、この流れがさらに強化されることになります。このことから、脳や胃腸、末梢への血液の流入が減ることで、さらにエネルギー生産効率が落ちることになります。

 

夕方になっても元気がない起立性調節障害のヒトは?

「さぼり?」「怠け?」

そう疑ってしまうほど、夕方以降元気になる起立性調節障害のヒトがいる一方で、夕方以降も元気のないケースも多々あります。そして、その差は「首のコリ」と「浮腫みの程度」にあると私は考えています。

先にも指摘しましたが、小さなころ目が大きかったのに今は小さい。とか、目元がボテッとしている。午後も顔が腫れぼったい。首がたるんでいるヒト。こういったヒトは、浮腫みのレベルがひどいヒトです。そして、その原因は食生活にあります。

このことから、私は10日間チャレンジをご紹介しています。食生活の改善なしに、どんなサプリメントをとっても浮腫みは改善しません。浮腫む原因物質を自ら摂取しているわけですから、それは自然なことでしょう。

 

首のコリは交通渋滞を招く!

起立性調節障害では、ほぼ例外なく首のコリを訴えます。もし、そういった訴えがなくても、歯ぎしりやアゴがガクガクする、アゴが痛い(朝食時)、口を大きく開けることができない。首が前に出てしまっている(猫背)ような姿勢である。といった具合を訴えていることでしょう。

ここで重要なのは、リンパの流れについてです。

通常、重力の関係で頭の浮腫みは立ち上がれば下半身に移ります。そのため、起きてボーっとしていた起立性調節障害のヒトも、4~5時間も経過するとだんだん元気になります。浮腫みがとれ、脳細胞がエネルギーを作り出すことができるようになったからでしょう。

しかし、首がコルと頭と胴体の間の血流は妨げられることになります。

実は、リンパ管は筋肉で囲まれて自立活動をしています。が、その自立活動はとても穏やかなものらしく、例えばリンパ管をさするだけでリンパ液はサササットと流れるようです。逆に、首が硬直しているような部分のリンパの流れは滞ることになります。

目元の腫れ、顔の腫れ(顔が大きい)、頭がブヨブヨ、首がたるむ、めまい、立ち眩み、車酔いなどは、すべて浮腫みが原因でしょう。浮腫みの原因物質の排除はもちろん、浮腫みを解消する栄養素をしっかり摂ること。首のコリ解消は起立性調節障害の改善に必須だと考えます。

 

エプソムソルトは起立性調節障害に有効だと考えます!

私は飲兵衛です。毎日お酒を欠かしません。そんな私は、十数年前の一時、寝ているときマレにですが足がつっていました。その原因はマグネシウム不足で、アルコールを摂取するとマグネシウムが必ず尿中から流出します。それが原因で、足がつっていました。

それ以来、サプリメントでマグネシウムを補って足がつることはなくなりました。また、マグネシウムの入浴剤を使うと硬かった筋肉も柔らかくなりました。

ここで重要なポイントは、五感からの情報は脳に届けられること。一方で、脳からの情報もまた体に届けられます。つまり、情報はフィードバックしていることです。

例えば、冷たい風が肌に触れれば、その情報により体は硬直します。また、その情報を感知した脳は、体の硬直とともに吹いた風の質(冷たい)から「寒い」と認識します。一方で、体が硬直したままだと脳はその情報を〝感知し続け″ます。つまり、その情報処理にエネルギーを消費し続けることになります。

私は、寝ているときに硬直し続けることで交感神経が緊張し、脳が余計なエネルギーを使い続けることで朝、脳が覚醒できなくなると考えています。(詳しくは10月初旬にAmazonで発売予定の著書をお読みください)

そんな体の硬直が手軽に改善できるのがマグネシウムの入浴剤です。サプリメントなどで体内から補うことも有効な手段ですが、体中にコリのあるヒトは末梢や肌表面まで十分に栄養素やマグネシウムが届きません。そのため、入浴剤の利用もお勧めしています。

とくに、夏でも手足が冷える。触ると冷たいといった起立性調節障害の方。メンタル面に問題を抱えている方はお役立てください。

 

まとめ

9月末までには起立性調節障害の本を書きあげる予定です。そして、その具体的な解決策の骨格は次の通りです。

 

1.10日間チャレンジの実行

2.首のアイソメトリック運動とストレッチ(合計で1日1分半~の努力)

※ この動画で紹介している3番目のストレッチは、1日数回はやりましょう。最初のアイソメトリック運動は2日に1回です。ご注意ください。

3.マグネシウムの入浴剤の利用

 

実は、私はマグネシウムの原料を購入し、飲用および入浴剤を作り利用していました。が、9月初旬、お客様からご紹介いただいたエプソムソルトを見て驚きました。

というのも、私が買う原料の値段は約4000円。それから作れるマグネシウム液は1.2リットルです。そして、それは1ヶ月もしないうちになくなってしまいます。

ですが、お客様から紹介されたエプソムソルトは国産品でありながら、以下のような価格でした。私が原料から自作していたものよりよっぽどコストパフォーマンスに優れています。そのため、今の自作品がなくなったら私もこのエプソムソルトを利用することにしました。

おそらく、女性ならほとんどの方が「すごく温まる!」とお感じになることでしょう。また、徐々にですが筋肉部分で硬くなっているところが緩和していくと思います。

起立性調節障害の方なら10日間チャレンジ、動画のストレッチ(3番目のストレッチは寝る前は必ず。日中も4~5回は行ってください)と併せてご利用いただくことでおおよそ10日目には起きたときの反応が変わってくるケースがほとんどです。例えば…

・起こしても反応がなかったのが反応するようになる

・起きてから行動できるまでの時間が早くなる

・性格が明るくなる

そして、それを続けていけば私の言う「賢い脳」になっていかれることでしょう。

なお、いつも言っていますが「神仙堂薬局」と検索すると関連キーワードで「神仙堂薬局 詐欺」と表示されます。このように、私は気持ちよく詐欺師です。ですから、いちど騙されてみてください。

決して、私を信じる必要はないので騙されてみる。

その結果、なにが起きるのか?

きっと、驚かれると思います。

そして、きっと元気になります!