不登校

もし、不登校でお悩みなら、このページはとても重要です。

なぜなら、私は「モラハラ解決の実用書」の出版経験があるからです。そしてそれは、以下の不登校の著書の出版がきっかけでした。この意味がお解りいただけるでしょうか?

created by Rinker
¥1,543 (2019/05/23 14:58:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

モラハラの相談をいただけたのは?

不登校の著書を出版後、当然のことですが全国から多くの不登校の相談をいただきました。すると、子どもの問題が解決していくにつれて次のような質問を多数いただくようになりました。

「主人が大声で怒ったり暴言を吐いたりするのも治りますか?」

不登校の子どもは情緒面が不安定で、イライラや落ち込み、ときには家庭内暴力といった問題を抱えているケースが少なくありません。そんな子どもが明るく素直になっていった。そんな姿を見たからこそ、ご主人の問題もご相談いただくようになりました。

したがって、次のことも容易に想像できると思います。

ご主人のモラハラを相談したくなるほど、子どもが明るく素直になった!

あなたは、この事実をどう捉えますか?

 

不登校は「こころの問題」ではない!

世間では不登校について、「こころが弱い」とか「気持ちの問題だ!」と思い込んで対応しているようです。ですが、私は不登校は「体の不調」と「栄養状態」の問題だと確信しています

なぜなら、私が不登校の子どもに提案するアプローチに「こころのケア」はしていないからです。ですが、そのアプローチを行動に移した方からは例外なく次のようなお言葉を頂戴しています。

✓ 「子育てがとても楽になった!」
✓ 「子育てに迷いがなくなった!」
✓ 「子育ての常識が変わった!」

 

テクニック的なものは必要ありません!

なぜ、子育てが楽になるのか?

というと、私の提案するアプローチは、多少の温度差こそありますがどんなご家庭でも「すぐに」行動できからです。それも、シンプルで単純なアプローチです。また、とても当たり前のことしかお勧めしていません。

created by Rinker
¥1,543 (2019/05/23 14:58:44時点 Amazon調べ-詳細)

逆に、現実はどうでしょうか?

全国の学校にスクールカウンセラーが配置されているにも関わらず、不登校の子どもは減るどころかむしろ増えているのが現状です。したがって、今までのアプローチでは限界があることが容易に想像できます。

ただし、私がお勧めするアプローチを本で確認された方からは、次のような批判的なお言葉も頂戴しています。

 

批判的なレビュー

人の考えは人それぞれですから、こういった批判も致し方ないでしょう。しかし、冒頭のように私に不登校の相談を申し込まれた方々からは…

モラハラの相談を申し込まれています!

そうでなければ、とてもモラハラ解決の実用書など書けませんから。

 

肯定的なレビューもいただいております!

大多数の方からは、次のような肯定的なレビューをいただいています。

なお、不機嫌なご主人の態度が次のように大きく変わっています。それを不登校の子どもに当てはめて何が起きるのか?容易に想像できると思いますので参考にしてください。

すでに多くの方がモラハラを本質的に解決されています。もし、モラハラでお悩みなら、以下にモラハラを解決された方々からいただいた「体験談」がダウンロードできます。問題解決にお役立てください。

なお、パスワード「 kaiketu 」(かいけつ)を入力いただくとPDFファイルがダウンロードできます。

 

私を信じる必要など…

ここでとても重要なポイントをご紹介しましょう。

ご紹介した著書のレビューや私のことなど、まったく信じる必要はありません。むしろ、否定的なレビューのように疑ってください。

その上で、私に騙されてください。

私に騙され、試すつもりで、著書に書かれたことを行動に移してみてください。そして、当社のメルマガや小冊子などを補助的にご利用になってください。また、その結果、何が起きるのか?その目でお子さんを観察してください。

きっと、驚かれると思います。

後は、あなたの判断です。

著者として、不登校の問題が一日もはやく解決されることを心からお祈りしております。

鈴木邦昭 拝

created by Rinker
¥1,543 (2019/05/23 14:58:44時点 Amazon調べ-詳細)

Posted by sinsd