もし私がそう言ったら、あなたは「そんなのウソだ!」と思われるかもしれません。

残念ながら今まで、こういった問題について「人格」や「性格」など精神論からさまざまな偏見がもたれてきてしまいました。しかし、「こころ」になぜ問題がおきてしまったのか?

その多くは“脳の栄養状態”が原因である。
それが私の主張です。そして私は、こういった考えから解決のお手伝いをしてきました。

もしあなたが、私の言う「脳の栄養状態がこころに影響を与える」

という考えについて、なにかピンとくるようなことがありましたら私の著書やこのHPにある小冊子・資料などをご利用になってみてください。

また、私どもでは著書をお読みになった全国の方々から毎日のようにお問い合わせをいただき、こういった問題について解決のお手伝いをさせていただいております。

問題解決にご利用いただければ幸いです。

きっと元気になります。


 

 

Posted by sinsd