Vitaクロートー 「人工甘味料は、砂糖のおおよそ10倍のスピードで糖化を促す!」

ディーマイトはVitaクロートーとして生まれ変わりました。

ディーマイトBCは甘味料を羅漢果(らかんか)に変更し、Vitaクロートーと名称を変えて販売することになりました。

ディーマイトBCでは人工甘味料を使用していました。

人工甘味料についてはその弊害を声高に叫ぶ専門家もいらっしゃいますが、私は次のように考えています。


まず、私たちの体を調べると環境汚染物質が数千種類は検出されるそうです。

これも当然で、呼吸をすれば排気ガスを吸っています。また、食品には着色料や保存料、防腐剤などさまざまな化学物質が使われています。

 

この事実を前提に、私もできる限り余分な化学物質をとることは避けるべきと考えますが、人工甘味料のみにスポットライトを当て、声高に弊害を叫ぶことに違和感を覚えるというのが私の立場です。


なぜなら、前述した着色料や保存料、防腐剤、人工甘味料などの弊害は、すべて「活性酸素」の発生という同じメカニズムだからです。

 

これらが体内で代謝される際に必ず「活性酸素」が発生して私たちの体を傷つけています。

 


以上のことから、私は活性酸素の弊害を無毒化することを優先し、ディーマイトBCを抗酸化物質を十分にとることができる処方としました。

ところが、令和元年の12月、私はいくつかの論文で次のような事実を知りました。それは…

 

 

「人工甘味料は、砂糖のおおよそ10倍のスピードで糖化を促す!」 

 


ご承知の通り、糖尿病とその予備軍とされる日本人は1,000万人以上です。

また、糖化は糖尿病に限らず動脈硬化や脳梗塞、ガン、認知症につながる大きな問題ですから、これは私にとって見逃せない事実でした。

 

念のために付け加えますが、同じようにブドウ糖の10倍以上に糖化を促すものに果糖ブドウ糖液糖があります。

これは、ジュースやアイス、醤油、ソース、ドレッシング、お菓子類などに利用されています。


ディーマイトBCでとることになる人工甘味料は、醤油を使うレベルにすぎません。また、ポカリスエットやアクエリアス1本(500㎖)の100分の1以下ですし、一般のジュースやアイスに比較すればそれ以下です。


しかし、先のように活性酸素の弊害は抗酸化物資で無毒化できますが、日本人のおおよそ9割以上は糖分過剰が現実ですから放置できる問題ではありません。

 

そこで私は、糖化に影響を与えない甘味料に変更することにしました。

 


この度、甘味料を羅漢果(らかんか)に変更したのは以上のような理由からです。
また、この機会に名称もVitaクロートーに変更することにしました。

 

Vitaとはビタミンの略称です。また、ビタミンが体内で補酵素として働く際に欠かすことのできない栄養素であることは私が指摘するまでもありません。また、クロートーには次のような意味があります。

ギリシャ神話に登場する「運命の三女神」モイラは、「運命の糸」で人間の寿命を割り当てているとされていました。クロートーは運命の糸を「紡ぎ」、ラケシスはその糸の長さを測る役割を担っています。

 

ディーマイトBCをご愛飲いただいていまいしたお客様には大変ご迷惑をお掛けしました。
今後もご愛顧いただければ幸いです。

 

  • Vitaクロートー【ドロマイト含有加工食品】1包(3g)

    JANコード/ISBNコード:4582579550064

     

    ドロマイト(ドイツ製造)、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、デキストリン、エリストール、大豆胚芽抽出物、マルチトール、パラチノース、 ビタミンC、香料、羅漢果抽出物、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンK、ビタミンD

     

    *食品として1日2~3包を目安にお召し上がりください。
    *食物アレルギーのある方は、原料をご確認の上お召し上がりください。

     

    栄養成分表示 1包(3g)あたり
    エネルギー 8.19kcal
    たんぱく質 0.73g
    脂質 0.003g
    炭水化物 1.31g
    食塩相当量 0.004g

    この表示値は、目安です。

     

 

Posted by sinsd