神話の心理学 時代背景から見た白雪姫

時代背景から見た白雪姫

音声のダウンロードはこちらから↓

感想一覧

この音声セミナーを聴いた方の感想をご紹介します。

考え方の角度を変えるだけで生きやすくなる。

考え方の角度を変えるだけで生きやすくなる。
悩んでもがいている時は、見えないものですね。

私も母親のネガティブな発言でいつもイヤな思いをしていました。
私ももういいって反発したり、ちゃんと母の立場に立って見たことがありませんでした。

見方を変えれば、疲れてたのかな?とか、一緒に出かけたかったのかな?何かあったのかな?という考え方ができたのだろうと思います。

今まではネガティブな言葉に引っ張られてきましたが、前後の会話など考えてみるように心がけたいと思いました。

 

もっと真理について知りたいと思いました。

まさに、小2の娘とバトルをしている時期でこのセミナーを聞き、考え方が変わりました。

年輩の人達から子育てについてアドバイスされて、なぜか反発したい気持ちや落ち込む事がありました。世間の理想を押し付けられていた事が分かりました。

子供の笑顔を基準にしながら、もっと真理について知りたいと思いました。

 

このお話を聴いて救われた気持ちになりました。

娘をもつ母です。子供は自分にとって大事で必要な存在であり、生まれてきてくれたことに喜びを感じています。

とはいえ、自分は未だに母親に成りきれずダメな親だと思ってモヤモヤしていました。
今回、このお話を聴いて救われた気持ちになりました。ありがとうございます!

 

立場変われば話が全く別物になるという事を理解しました。

この解釈、全体的に自然で私の胸にはストンと落ちました。

7人の小人に預けられ最低限の事が出来るようになり、一人前となった白雪姫。

魔女裁判。或いは事実を知った王様の手まわし。

時代背景を考慮するとどれもありそうで面白い。娘の母親になった今だからこそなるほどなぁと深くうなづけるものがあります。

夫は娘を溺愛しますからね。
娘は娘で日に日に美しくなっていきますし。

娘がある程度自分のことを出来るようになったら母親の私は用無しなのか?と感じていた事を思い出しました。

そしてこの様な解釈も健全に働く脳があってこそ。ですね。

 

知恵も毒になること。

知恵も毒になること。毒を吐く時期は人により様々であると思うし毒と感じないで生きている人がいるのも事実。脳を正常にすることが本来の目的なら損得関係なしに世の中すべてを正常にするため使っていくことはできないものか。・・・そう思わないというそれこそ毒・・(u_u)??

Posted by sinsd