神話の心理学 鶴の恩返し ~禁止の物語~

鶴の恩返し ~禁止の物語~

音声のダウンロードはこちらから↓

感想一覧

この音声セミナーを聴いた方の感想をご紹介します。

今後のビジネス展開の参考にさせて頂きます。

まさか鶴の恩返しの話がアニマとアニムスの統合の話に発展するとは思ってもみませんでした。

私は会社経営をしている男性で既婚、子供もおりますが、ここ数年、日々アニムスを実感しながら仕事に子育てに奮闘しております。

この話、ビジネスにも非常に大切なエッセンスが含まれていますね。
今後のビジネス展開の参考にさせて頂きます。
貴重なお話、有難う御座いました。

 

私も「襖を開けてみようかな」という気持ちになっています。

「なるほど」と思いました。今自分が悩んでいる事に当てはまる内容だったので、私も「襖を開けてみようかな」という気持ちになっています。

確かに視覚、見えるものの情報に偏りすぎていて判断を下せずぐるぐると同じところでまわっているような気がしました。

「うまくいっているのは誰のおかげ?自分の実力?」ということを脳で感じてみようと思います。いつも為になる記事や音声ありがとうございます。

 

女性に生まれて良かったなと思いました。

確かに、女性には成長段階が用意されているとは思ってるんでましたが、それはとても楽しいです。

夫も仕事や趣味だけで充実しようとはせず、女性っぽさを身につけて人生の成長を楽しんで欲しいものですけど。

仕事をしている自分が一番偉いと思っているので、観る事は今のところ想像出来ませんが…。仲の良い夫婦、家族とはそこにあるかなと思いました。

 

身体に入れる食べ物の重要性も、改めて感じました。

ふすまを開けて見れば、未来が予想出来る。という所、まさに今実感している所です。
アダムとイブの話しも、納得ばかり。

食べ物が、簡単に手に入る世の中だからこそ
身体に入れる食べ物の重要性も、改めて感じました。
今、何が、1番大事か、考え直す機会を与えて下さりありがとうございます。

 

”まあ、いいや”で済ましてしまうこと…たくさん思い当たります。

「見えているのに見ないフリ」現実を直視してきちんとした対応をしなければいけないことがわかっていても、”まあ、いいや”で済ましてしまうこと…たくさん思い当たります。もちろん、対応が遅れて後悔したことも数知れず…。

楽なことに流されて取り返しがつかなくなる前に、本質をじっくりと見極めてそれに見合った行動を起こすことが大事なのだと思いました。

悔いのない人生を送りたいと思います。ありがとうございました。

 

先生のお話でいろいろなことに気づかされました。

小学生の発達障害の男の子を持つ母です。鶴の恩返しや浦島太郎のお話で、楽をして上手くいくわけはないということに、とても納得しました。
安易にコンビニ弁当や清涼飲料水を与えていたことを反省しました。
それとなぜ夫がいつまでたっても子どもなのかやっとわかりました。
腹の立つことも多かったのですが、少し許すことができそうです。
先生のお話でいろいろなことに気づかされました。ありがとうございました。

 

人間的に両方の良いところを学んで受け入れられる精神力も必要だと思いました。

「鶴の恩返し」や「浦島太郎」のお話から、
男性と女性の創生、モノの観方の違い、精神的成長の
違いが読み解けるなんて 驚きでした。

確かに男性のdoing感はモラハラ夫にピタリと当てはまります。しかし今回このセミナーのお話で理解し納得したことでモラ夫に対する腹立たしさは消えました。全てにおけるモノの観方が人生を変えると思います。

そして禁止とされている事への意味を解読すれば以後の行動に人間的成長がみられるものなのだと思いました。

仕事仲間の男性で中性的な人がいるのですが
その人は特に女性から人気で気遣いや考え方が女性として共感出来るところが多く、でも男性なので男らしいところもしっかり持っている人なのです。

全ての男性がそうあるべきとは思っていませんが人間的に両方の良いところを学んで受け入れられる精神力も必要だと思いました。

 

新しい示唆を頂きました。

禁止の物語への先生の解釈をお聞きして目から鱗でした。幼児~高齢者まで読み聞かせのボランティアをしておりますが、そこまで考えませんでした。
また、子育てをして男と女の脳の働きや行動の違いは実感していましたので、とても納得致しました。

さらに、男性と女性の行動において
次の段階に成長するために現実をしっかり観るために昔から言い伝えられてきた物語にも感嘆です。が、どこまで捉えられるかはその人次第という事ですね。

聴覚で聴いた時の脳の働きは確かにそうだと思いました。音声訳録音などをしていて、感想を下さる方々のご意見は素晴らしいです。脳全体を使うのはなかなか意識もそこまでいかずですが、新しい示唆を頂きました。本当にありがとうございました。

Posted by sinsd