神仙堂薬局 鈴木邦昭(薬剤師・心理カウンセラー)のホームページ

kinsen

FrontPage>ダウンロード・資料請求>金銭的負担を気にされている方へ


「そんなことをすると、お金に汚い人間になりませんか?」

脳の性能を上げるためのアプローチとして、私はサプリメントや漢方薬の服用をお勧めしています。

そんな啓蒙活動のようなことを続けてきて15年以上。常につきまとってきたのが「飲んでくれない!」
問題でした。

そのため、私はご両親たちに次のようにお願いしています。

「お金で釣ってでも、これを飲ませてください!」

すると、冒頭のような質問というか、疑念の言葉をいただくことが少なからずありました。

ここでその疑問にお答えしておきますが、まず、お金に汚いとは、私からすれば脳の性能が悪い状態です。

たとえば、私がいただく相談には次のようなものがあります。

  • ギャンブル依存で、サラ金から借金を繰り返している
  • 三十歳を超え、結婚しているのに仕事をしない息子。お金は両親に頼りきりで、ご両親が渋ると殴るけるの大暴れをする

これ以外にもありますが、こういった類の問題は脳の性能が悪いから。脳の性能が下がったからこそおきる問題だと私は考えています。

事実、彼らは脳の性能を上げた結果、前者はギャンブルをやめましたし、後者は家庭内暴力はなくなり、仕事探しをはじめています。

つまり、脳の性能を上げれば、それは理性的・知性的な働きを高めることになりますから、必ず道徳心も強くなります。

 時間を買うという発想!

  • 飲んでくれない

お金にまつわる問題は他にもあります。それが、

  • 飲んでくれなくなりました!

どういうことかというと、これはうつ病や発達障害などの若者や大人に多いのですが、はじめはアプローチを受け入れて飲んでくれたのですが・・・

その後、「お金がもったいない!」と、飲まなくなってしまう。そんな人が少なくありません。

そしてこの原因も、脳の性能が上がったから。

脳の性能が悪くて、それを上げるためにサプリや漢方薬を飲みます。そしてその結果、少しずつですが脳の性能が上がります。

が、それが中途半端だと、「お金がもったいない!」と優先順位を正しく判断できません。

1週間、毎日5時間バイトをした。私のところで1ヶ月にかかる金額とはその程度。ならば、しっかり治し、週5で8時間働けば、4か月分以上の代金などでてしまいます。

ですが、脳の性能が十分に上がらないと、

お金>将来価値

という優先順位になってしまいます。ですが、冷静に考えれば、誰もがさっさと治し、一日でもはやく働きはじめることを優先したほうがいい。それはご理解いただけると思います。

※ このケースは、「明らかに良くなっているので続けてほしい!」とご両親が望むのに、本人が「もったいない!」とやめてしまうことがほとんどです。

 現実にお金がない!

お金にまつわる問題。その中で、私がもっとも困っているのが、現実にお金がないという問題です。

  • うつ病で主人が何年も働いていません
  • モラハラな主人はお金にうるさく、離婚するには財産を放棄するしかありませんでした
  • 母子家庭で、ふたりの子供を育てるには、使えるお金に限界があります

私のアプローチを受け入れ、結果がでてきた。なのに、お金が続かないからやめてしまう。

この現実に私も悩みました。というか、結論はでない問題ですから、今では考えることもなくなりました。が、ここいらでお金について少し語っておくのもわるくないと考え、このブログ記事を書いています。

なぜなが、お金があることで避けられる不幸は数多くあるからです。

 お金に価値はない!

お金は重要。これは私も認めます。

が、本来、お金にはほとんど価値がありません。これも事実ですよね。

紙っきれ。これをお札と呼びますが、それよりも価値が低いとされる5円玉や1円玉のほうが、本質的な価値はお札より上です。

私たちは、そんな、本来価値のないお金に価値を見出しています。皮肉なものです。

では、そのお金はなぜ重要なのか?

これは難しく考える必要はありません。たとえば、それは次のようなふたつを比較すれば答えは自ずとわかります。

  • 貧乏で食事にも困っている
  • 貯金が1億円あり、安定した収入もある

このふたつ、どちらが精神的に豊ですか

私も40歳手前まで超がつく貧乏生活でしたからわかりますが、貧乏は心が荒みます。

逆に、お金があると精神的に落ち着きます。そして、少なくともお金がないということでこころを乱されることがありません。

重要なのは、物質に満たされることが幸せではなく、乱されないことが精神的な安定につながるという事実です。

繰り返しますが、お金があることで避けられる不幸があるのは事実です。そして、お金に意味をもたせないことが重要なのです。

 本多静六 「私の財産告白」

「あいつはお金儲けばかりして・・・」

そう、人を妬む人こそ、実はお金に囚われている。これは、私が指摘するまでもない事実です。

そんなお金について、本多静六は「私の財産告白」において次のような名言を残しています。

  • 財産を無視する者は、財産権を認める社会に無視される。これが、世の中のいつわらぬ現実である。
  • 金儲けは理屈ではなくて実際である。計画でなくて努力である。予算でなくて結果である。

この言葉から、

  • 自分のお金(財産と呼べるかどうかは別として)の現実を知り、やれることはやっておこうね

私はそんな提案をしてみたいと思います。


 知らないことは、知らない!

知っていること。それは知っている人には当たり前のことですが、知らない人には“致命傷”だったりします。私が言う、脳の性能は栄養の過不足により上がることもあれば、下がることもある。この事実がその典型例でしょう。

お金も同じです。たとえば・・・

  • スイカなどの交通系電子マネー:切符を購入して電車に乗るより、電子マネーのほうが料金が安いそうです。また、ポイントもつきます。

クレジットカードやTポイントなどはもちろんですが、同じ代金支払いでも、その支払い手段を変更するだけでポイント(お金)が残ります。

公共料金や買い物など、どんなご家庭でも1ヶ月10万円くらいは使います。その1%がポイントになれば、年間で1万2千円になる。これが本多静六のいう「お金儲けとは理屈ではなく実際である」でしょう。


 ポイントを倍にするサイト!

以前、そんなポイントも知らず、銀行の担当者の言うがままに銀行系のカードを使っていました。そのカードはじみ~なポイントがつき、絶対にほしくならない景品と交換ができました。

数年前、そんな話をあるお客様としたところ、「カード変えなさい!」とアドバイスいただきました。そしてそのお客様から、つい先日ですが、次のようなアドバイスをふたたびいただいたのです。

「先生、会社で使う消耗品などはインターネットで買ってる?」

「いいや、アスクルという会社のカタログショッピングで買ってる。」

「先生あいかわらずだな~。アスクルとヤフーがロハコというサイトを作ったから、そこから買えばポイントがつくんだよ。」

「へ~。ありがとう。じゃあそうするよ。」

「それでね、そのロハコを使うとき、まずはこのサイトからロハコに入って。そうすると、このサイトでもポイントがたまるから。つまり、カードを使ったポイントと、このサイトを経由したことでたまるポイント。たったこれだけのことでポイントが倍になるんだよ。」

そのサイトがこれ ↓↓ です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

そんな話をしながらサイトをのぞいていたのですが、なんと、私がもっているカードも、このサイトを通じて申し込んでいたら5000ポイントもついていたことがわかりました。逆に、そのままカード会社に頼んでいた私は、その分は損をしていたわけです。

私は、お金について、次のような話を娘たちにしたことがあります。

なにかの問題がおきたとき、それは大きくふたつに分けて考えることができる。ひとつは、お金で解決できない問題。そしてもうひとつは、お金で解決できる問題。

たとえば、ケガをしたとき、それはお金では解決できない。しかし、このときケガによる治療で「1千万円用意できたら、特別な手当で完治します。その治療をしなければ、必ず後遺症が残ります。」みたいなことがあったとしたらどうだろう。

もちろん、このたとえは適切ではないけど、お金の存在価値ってそんなところにあると思うよ。贅沢をするとかではなく、お金さえあれば解決できるトラブルや問題がおきたとき、「お金を持っていたら…」みたいな後悔をしないよう、お金はある程度貯めるように努めなければいけないね。

本多静六のように、大きな資産はつくれないかもしれません。しかし、やれることをやる。それにより、万が一のお金で解決できうるトラブルに備える。

うつ病などの精神疾患。モラハラの被害者、ギャンブル依存やアルコール依存、買い物依存など、私のお客様のほとんどが、こういったお金にまつわる問題を少なからず抱えています。

ご自身、ご家族のためにも、まずはやれることを行動に移してみてください。

きっと、うまくいきます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

↑うまく生活に利用してください。

※ ちなみに、わが社では、このサイトからのポイントとカードのポイントをスタッフの納涼会、忘年会に利用しています。






















a:1821 t:2 y:0

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional